ダイエットブログ

ダイエットに頑張るあなたに理想的な食事や運動、筋トレ方法などを紹介しているサイトです!!

健康なダイエット

健康なダイエットの基本ルール

画像

健康なダイエットの基本は、肥りにくく痩せやすいカラダに変えることで極端に食事制限をすることなく、またハードな運動もすることなく徐々に体重を落としていくことです。


健康なダイエットの魅力は、長期的に計画を立てて続けていると、極端にやつれた感じもなく綺麗に痩せていくことです。


いろんなダイエット法の中から、自分にはどのダイエット法がいちばん効果的なのか、自分の生活スタイルに適したダイエット法はどれなのかを、しっかりと考えて選択することが重要です。

健康なダイエットとは

「ダイエットを始めたのはよかったけど、病気になってしまったわ!!」「せっかく頑張って痩せたと思ったのに、リバウンドしちゃった!!」そんなことがないように、次は健康なダイエットについてご紹介しましょう。幾度となくダイエットに挑戦しても、最終的にやせることができず、何度も「痩せる」と「肥える」を繰り返すことを、ウエイトサイクリングと言います。これに陥ってしまうと、だんだん痩せにくい体質になってくると言われています。だけど、「よし、ダイエットするぞ!」と、意気込んで始めた方というのは、どうしても短期間での結果を求めることが多く、そして、そのためにどうしても無理なダイエットをしがちです。「痩せたい!」という一心で続けることが…………

不健康なダイエット

人はだれでも、「長続きしないのは自分の意志が弱いからなんだ」と思いこみがちですが、実はそれは間違いなんです。長続きしないのは自分の意志が弱いからではなく、しっかりとしたビジョン(動機)がぼやけているだけなんです。だからあなたがどうしてダイエットをしようと思ったのかを明確にして、そしてそれをいつも忘れないようにするだけで、継続できる率はずいぶんと上がってきますよ。「ダイエット成功のバランス」とは、継続していくためのビジョン(動機)をいつも思い描くこと。そして自分にあったダイエット、継続できるダイエットを選ぶということです。だから、けっしてやってはいけないことがあります。短期間で過度なダイエットをしようとすること…………

痩せやすい体作り

「友達と一緒にダイエット始めたんだけど、なぜか自分だけが痩せない。」「何回もダイエットに挑戦するけど、苦労のわりには結果が出ない。わたしって、痩せにくい体質なのかな?」ダイエットのベテラン(笑)のなかには、そんなふうに思った人もいらっしゃるのではないでしょうか。「やっぱり根性が足りなかったのかな?」「次はもう少し効果のあるヤツで挑戦だ!」と、気を取り直して頑張る・・・・・涙ぐましい努力です。だけど、事実、「痩せにくい体質」の人はいらっしゃるのです。痩せにくい体質の人は同じメニューをやっても、「痩せやすい体質」の人とは、明らかに成果に差がでてきます。それはどういう理由からなのでしょう。ダイエット成功の秘訣でご…………

基礎代謝を上げるには

痩せやすい体を作るためには、基礎代謝を上げることが重要だということはわかりました。では、基礎代謝を上げるためにはどうすればいいのでしょうか?日常生活の中で、ちょっと気をつければできるものを下に記してみました。規則正しい質の良い睡眠をとる。バランスのとれた食事をとる。良質なたんぱく質を含む食事に気を配り、バランスよくとりましょう。熱すぎない温度でゆっくりとした入浴を。湯船にゆっくり20分は浸かって、汗を出しましょう。また、入浴時のマッサージは、むくみや冷え症の防止にもなり効果的です。適度に体を動かす習慣をつける。気温の変化に対応できる体を作るため、適度な運動を心掛けましょう。体温が1度上がると基礎…………

基礎代謝を上げるためのストレッチ

手軽で簡単に基礎代謝をアップする方法としては、ストレッチがとても有効です。体の筋肉が硬くなると、酸素や糖質が筋肉に取り込まれにくくなります。その結果、基礎代謝が低下します。しかし、筋肉をやわらかくすると、血液やリンパ液の流れがよくなることで、体温が上昇し、体が消費するエネルギー量を増やす効果があります。それに、ストレッチは、毎日ちょっとした時間を見つけてやるだけでも、おどろくほどの効果が望めます。ジョギングやウォーキングとは違い、あらためて時間をとらなくてもいいのがうれしいですよね。さあ、それでは正しいストレッチのやり方を覚えて、基礎代謝を上げ、痩せやすい体質に改善しましょう。効果的なストレッチを行…………

ダイエットのための有酸素運動

「有酸素運動」とは、脂肪をエネルギーとして使い、酸素を消費し充分な呼吸を確保しながらできる運動、ウォーキング(速歩き)、やジョギング、サイクリング、水泳などのことをいいます。簡単にいうならば、「ハァハァ」、「ゼーゼー」と息が上がってしまうような運動は、「有酸素運動」ではありません。逆に腕立て伏せ、短距離の全力疾走など、筋肉内にあるエネルギーを使い、酸素を取り込まずに行われる運動を「無酸素運動」といいます。「無酸素運動」や、息を止めて力んで行なう運動などは、極端な血圧の上昇を招き、心臓や血管などにも負担をかけるので好ましくありません。目安とする時間は脂肪を分解・燃焼するためには充分な量の酸素を必要と…………

Menu

Q&A

「偏らない、いろんな情報が欲しい !!」という方はここをチェック !!

ダイエットが成功しない理由のひとつに、自分が十分に納得できないまま、流行に流されるままに目に入ったダイエット法に飛びついてしまう、ということがあげられます。

自分が納得して取り組むのと、できないまま取り組むのでは、そこに大きな差が生じます。それは成果だけに表れるのではなく、気持ちの問題、いわゆるモチベーションを保つということに苦労するようになるのです。

そんな方には、ランキング形式のダイエットサイト集をご覧になるのもいいのではないでしょうか。なかでも人気サイトランキングは、管理者が参加サイトを厳選しており、かなり信頼できるサイトが揃っていると思います。

なにはともあれ、"自分ひとりで頑張っているんじゃない"という、仲間意識が生まれることは、モチベーションを保っていくうえではいいことです。

>>>ちょっとだけ「耳より情報」