お米本来のおいしさを感じられる棚田米

今回ご紹介するのは、寄付金1万円で棚田米10㎏がもらえちゃうという、ふるさと納税サイト「さとふる」からのお得な情報です(*^▽^*)

私が棚田米を好んで食べるのは、やはり棚田米がお米本来の甘味が生きていること、そして適度な粘り気が好きだからです。

棚田米のそのおいしさの秘密は、昼夜の温度差にあるといわれます。

棚田は主に山間部の盆地に多く作られていることが多く、盆地では昼は暑く夜は涼しいといったように温度差が大きいと、メリハリのあるしっかりとした稲が育つわけです。

植物も人間と一緒で、昼も夜も暑ければ夏ばてのような状態になり栄養を吸収しにくいんですねw

ご紹介する唐津市七山産の棚田米は、佐賀県唐津市七山地区(旧七山村)で作られており、ここは昼夜の温度差が特にはげしいので、作られるお米は特に甘味とねばりがあります。

また、山間部の湧水のみを使っているので、生活排水の混入などの心配もなく食の安全もしっかりと保たれているのもおいしさの理由でしょう。

それにもまして、あの棚田で農作業をしている農家の方を見ていると、「あんなに手間暇をかけたお米が美味しくないはずがない」と思ってしまいます(o^-‘)b グッ!

唐津市七山産棚田米 10kg(平成29年産)[佐賀県唐津市] 寄付金額10,000円
唐津市七山産棚田米 10kg(平成29年産)[佐賀県唐津市] 寄付金額10,000円

いつもクリック応援ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ

家電の返礼品がお好みならこちら↓

「ふるなびならたった3分でふるさと納税!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする