うなぎの蒲焼を選ぶなら宮崎県の鰻楽がおすすめ

うなぎの名産地といえば浜松の浜名湖のイメージが強いですよね。

でも、生産量といえばダントツで鹿児島県が1位です。

続いて愛知県が2位、そして3位に宮崎県、4位に静岡県となっています。

ただ、流通量の多さだけでなく、食べておいしいウナギの名産地はと聞かれたら、私は迷いなく宮崎県のウナギだと答えます。

いえ、私が九州に住んでいるからひいき目で見ているわけではありませんよw

そして、通販でうなぎを買うなら鰻楽は外せません。

宮崎県のうなぎは恵まれたきれいな地下水を使用し、極力ストレスを与えないように大事に育てられているうなぎです。

鰻楽では、その宮崎県の熟練した生産者が丹念に育てたうなぎの中から、料理長自らが試食検査を行って厳選したうなぎだけを使っているんです。

そしてもう一つ、鰻楽のうなぎのかば焼きのおいしさの秘密は関西風の腹開きと、打ち込んだ鉄串にあるんです。

炭火と鉄串で外からと中からとじっくりと焼き上げ、ときどき鉄串を動かす「こなし」という焼き方で、身はふっくらと表面がパリッと仕上がるんですよね。

うなぎの蒲焼をおいしさで選ぶなら、私はやっぱり鰻楽です(o^-‘)b グッ!

【鰻楽】うなぎ蒲焼2尾(計320g)[宮崎県えびの市] 寄付金額10,000円
【鰻楽】うなぎ蒲焼2尾(計320g)[宮崎県えびの市] 寄付金額10,000円

いつもクリック応援ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ

家電の返礼品がお好みならこちら↓

「ふるなびならたった3分でふるさと納税!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする