ふるさと納税 加湿空気清浄機 おすすめ

高額返礼品の問題が取りざたされるようになって久しいですが、先日はとうとう野田総務相がしびれを切らしたかのように、高額返礼品に対して税優遇の除外を検討していると発表しましたね。

具体的には、寄付金に対する自治体の返礼品の額の割合が3割を超す場合や、返礼品が地場の特産品ではない自治体への寄付は、税優遇の対象からはずすというものです。

たしかに、従順に指導に従っている自治体からすると、豪華な高額返礼品で寄付を集めまくっている自治体に対しては不公平感はぬぐえないでしょうし、ましてやその寄付金の額の違いを見ると不満が噴出するのは当然といったら当然なのかもしれませんね。

ただ、ふるさと納税制度をこよなく愛する私たちにしたら、制度の廃止なんてことになってしまったら本末転倒なので、なんとか穏便に落ち着いてもらいたいものですw

ということで、もし今年に電化製品の返礼品を検討しているならば、見直し案が本格化しないうちに申し込んでおいた方がいいかもしれませんね。

今回おすすめするのがこれ↓

加湿空気清浄機 KI-HS70-W[大阪府岬町]【寄附金額160,000円】
加湿空気清浄機 KI-HS70-W[大阪府岬町]【寄附金額160,000円】

ふるさと納税サイト「ふるなび」で紹介されているシャープの新機種、プラズマクラスター搭載の加湿空気清浄機「KI-HS70-W」です。

これ、AI(人工知能)とIoT(モノのインターネット化)を組み合わせ、あらゆるものをクラウドの人工知能とつなぎ、人に寄り添う存在に変えていくビジョンの「COCORO AIR」に対応している最先端家電です!

住んでいる地域の花粉飛散量が多い予報の日は、その情報をクラウドのAI(人工知能)が分析して、風量が強めの「花粉運転」に自動で切り替えてくれたり、花粉以外にもPM2.5や黄砂、温度・湿度情報、室内の空気の汚れなど様々な空気情報を分析して自動で運転を最適化してくれたりするんです。おりこうさんですねよw

これからの季節にきっと活躍してくれると思う家電です(o^-‘)b グッ!

いつもクリック応援ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ