コスパと美味しさで選ぶなら茨城のコシヒカリ

返礼品の還元率の上限が30%という総務省からのお達しがあってから、コスパの高い返礼品が姿を消しつつありますね。

返礼品の中でも、毎日消費するお米は毎年人気が高いのですが、ここでもコストパフォーマンスのよかったお米たちがなくなってしまっているのは本当に残念です(´_`。)グスン

そんな中、茨城県の稲敷市では寄付金12,000円で、稲敷市産のコシヒカリをなんと20kgもいただけちゃいます。

もちろん、使い勝手のよい5㎏が4袋届きますよ(*^▽^*)

稲敷市は、茨城県南部に位置する霞ヶ浦と利根川に囲まれた穀倉地帯です。茨城県自体、秋田県、岩手県に次ぐ全国第3位のあきたこまちの産地なんですが、あきたこまちの生みの親であるコシヒカリも美味しいことは、まったく疑う余地もありませんね。

コシヒカリといえば強い旨みと粘りが特徴ですが、それだけではなく香りやツヤ、炊き上がりの美しさ、柔らかな歯ごたえなど、どれをとっても優れています。

とってもバランスがいいところが長い人気の秘密なんでしょうね。

あと、冷めても美味しいところがとってもグッドです(o^-‘)b グッ!

茨城県稲敷市産コシヒカリ20kg(5kg×4)[茨城県稲敷市] 寄付金額12,000円
茨城県稲敷市産コシヒカリ20kg(5kg×4)[茨城県稲敷市] 寄付金額12,000円

還元率のいい家電はこちらの「ふるなび」が情報が多いのでおススメです。パソコンやテレビといった家電品が欲しいという方はこちらをチェック!!


「ふるなびならたった3分でふるさと納税!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする