不妊治療ではない方法を探している方に

不妊に悩むカップルに早く可愛い赤ちゃんが授かりますように!


不妊とは、妊娠を希望しながら一定期間の性生活を行っているにもかかわらず、妊娠が成立しない状態を不妊と定義されています。


その一定期間というのが日本ではずっと2年間とされてきましたが、2015年8月に日本産科婦人科学会によって、不妊の定義が2年から1年に変更されましたね。


その理由としては、現代では女性の自立意識が高まってきたことなどによる晩婚化、それにともなって妊娠する年齢が上昇していることにあります。定義を1年に短縮することで、早い段階で妊活に対する認識を持たせて適切な治療にあたらせようというわけなんですね。



さて、その不妊の原因ですが、その原因は女性と男性それぞれに考えられ、また原因はひとつだけでなく他の因子と合併するケースや原因不明の場合もあるようです。


不妊治療では、様々な検査を行いながらその原因を特定し、適切な不妊治療を行いながら妊娠へと導くものなのですが、不妊治療を始めてすぐに効果がある人もあればなかなか結果が得ない人もあり、期間が長くなれば長いほどそれ相応の金銭的な負担が伴ってきます。


不妊治療が続かないのは、精神面よりも金銭面のハードルが高いこともその要因の一つではないかと思います。実際、私たち夫婦も金銭面で不妊の治療に踏み切れませんでしたからね…。


でも、幸い私たちは二人で一緒に妊活に取り組んでから、ほんの1年足らずで不妊を克服して妊娠することができました。


私たちと同じように、不妊に悩んでおられながらも不妊治療に踏み切れないでいるカップルに、私たちがやって来たことや知り得た知識がお役に立てばと思い、自分たちでできる不妊の改善と妊活の方法をまとめてみました。


つたない文章ではありますが、ご覧いただいた皆様に少しでも参考にしていただければ幸いです。




妊活ブームで話題沸騰!!自宅でできる人工授精【シリンジ法キット】
レビューで妊活サプリ「プレメント」をプレゼント!!