不妊に悩む女性と男性の妊活を応援するサイトです

適度な運動をすることで、健康で頑丈な体がつくられる

妊娠しやすい体作りは夫婦ともにやりましょう

さて、現実問題として、妊娠するために大事なこととはなんでしょうか?


妊娠しやすい体作りのためには、適度な運動をすることも必要です。


運動方法は有酸素運動ならなんでも結構ですが、毎日できるようなものがベストです。 毎日でなくとも汗が出るくらいの軽い運動でじゅうぶん効果があります。


1日15~20分程度のウォーキングだけでも、血行を促進し、冷え性が解消できますし、血行が良くなることによって、いきいきとした体になることはもちろんですが、気持ちもリフレッシュ出来ますし、血液の循環が良くなることで血液中の酸素が体内に行き渡ることによって、十分な栄養が届くようになります。



骨盤矯正の画像


その結果、女性はホルモン分泌が活性化されることで妊娠に重要な卵巣や子宮の働きが良くなり、男性は精子を製造する機能向上が望めますので、特に不妊に悩む人にとっては、嬉しい効果が期待できるかもしれません。


ただし、激しい運動が月経周期を乱し、生理や排卵が止まってしまうこともありますので女性の方は注意して下さい。


また、不妊に悩んでいる方は、そのプレッシャーから一種のうつ状態となり、引きこもりになりがちです。体を動かすことで気分転換をはかり、心身ともに健康になるとともに、いざ赤ちゃんができたときのための体力がつくということで一石二鳥です


わざわざスポーツジムや何かのスクールに通ったりする必要はありませんが、気分転換を図るという観点からから見るといいかもしれません。


ただ、運動の目的が妊娠しやすい健康的な体つくりと、ストレスを発散させるためのももであるということを忘れないで下さい。いつのまにかそれが負担に感じるようになると本末転倒です。あくまでも楽しく運動するということを心がけて下さい。



蛯原英里プロデュースのベビ待ち妊活サプリ!【amoamo】