■ 人間関係のトラブル

人間関係のトラブルで多いのが人の悪口やカゲ口です。人の悪口やカゲ口で苦しんだ経験のある人は多いと思います。

こういう「人の悪口やカゲ口を言う人」を変えることはまずできません。悔しい気持ちはわかりますが、この人が変わるのを期待するのはやめたほうがいいと思います。「こんな人もいる」と考えることが解決の第一歩です。

しずく

悪口を平気で直接当人に言う人もいます。それで相手が傷つくことなんか想像できない無神経な人かもしれませんし、ちょっとからかっているつもりなのかもしれません。

でも世の中にはそういう人はたくさんいます。こちらも「こういう人なんだ」と考えてみると気持ちが落ち着きますよ。

意地悪をされる

「意地悪をされる」のも人間関係のトラブルでは多いものです。では、その意地悪をするような相手にはどのように対応したらいいのでしょうか?

その前に、どうして相手はそんな意地悪をするのか理由を考えてみる必要があります。
・容姿、性格、仕事などの能力、経済的なことなどの嫉妬からくるもの
・恨み(過去に根に持つ逆恨みなど)
・欲求不満のはけ口
・もともとの性格

その意地悪を苦にしないためには、できるだけ相手にしないほうがいいと思います。

小さな嫌がらせ程度なら、「これくらい(自分は)大丈夫だよ」と考えることで、少しは心を強くすることができるかもしれませんね。

「もっとやっても私は平気だよ」と考えているのと、「もうイヤだ」と考えているのでは気の持ち様でかなり気分が違います。

意地悪をするような人があなたの周りにいること自体は、大変不幸なことだと思いますが、人生勉強と捉えてみると、ちょっとしたことは苦にしないような人間に成長できると思いますよ。