デリケートゾーン 臭い 石鹸

低刺激性の石鹸でやさしく洗いましょう

女性のデリケートゾーンは、石鹸を使ってゴシゴシ洗ったり指で洗いすぎても良くないと言われており、臭いがあってもシャワー等でさっと洗い流すだけという人が非常に多いようです。

実際私もボディーソープがデリケートゾーンにつかないようにと、特にシャワーの時には神経を使ったものですw

でも、よくよく調べてみると、外陰部については低刺激性の石鹸でやさしく洗うことは問題ないようですし、逆に陰核部分などは恥垢がたまったりすることで臭いますから、デリケートゾーンの外部については清潔に保つようにした方がいいようです。

ただし膣内はいくら臭いがあっても、指を入れたりシャワーを使って内部を洗うことはやめましょう。

デリケートゾーンの洗いすぎは禁物

というのは、膣内には乳酸菌の仲間であるデーテルライン桿菌というものが存在していて、そのデーテルライン桿菌が膣内を酸性に保つことで、デリケートゾーンに外部からの雑菌の侵入を防いでくれているからです。

デリケートゾーンを洗いすぎたり、刺激が強く洗浄能力の高い石鹸を使用すると、そのデーテルライン桿菌までも排除してしまい、かえって雑菌の繁殖を促してしまう結果になってしまいます。

それを防ぐためにも、デリケートゾーンにはデリケートゾーン専用のアイテムをお使いになることをお奨めいたします。

デリケートゾーン専用ソープを比較してみた

薬用イビサソープ

ロンタル ハーバル ジェルソープ

デリケートゾーンの嫌な臭い、ビキニラインや乳首の黒ずみなど、気になる部分にしっかり使える薬用ソープです。

デリケートゾーン専用なので肌に優しく、保湿成分もしっかり配合されているので臭いの気になる部分だけでなく、体全体の臭いの消臭も期待できます。

肌に優しい成分が使われていながらも雑菌の繁殖を抑えてくれるので、デリケートゾーンだけでなく全身の気になる部分に使えるのが一番のポイントです。

公式サイトはこちら
The Official Website

ロンタル ハーバル ジェルソープ

ロンタル ハーバル ジェルソープ

「ロンタル ハーバル ジェルソープ」は、ジャムウというインドネシア語で「植物等から作られたクスリ」という意味を持つ、天然ハーブを中心とする植物の葉や根、エキスなどを調合して作られています。

「ロンタル ハーバル ジェルソープ」には、ニオイケアや黒ずみケアに有効とされる天然ハーブや、ミョウバン、柿タンニンなどがブレンドされているので、デリケートゾーンだけではなくワキや足のニオイにも働きかけてくれます。

防腐剤やパラベン、タール系色素、合成香料、硫酸系界面活性剤などは使用していないので、肌が弱い人でも安心して使えます。

2本セットと4本セットが用意されており、価格もそれぞれ4590円と6750円とリーズナブルなのが嬉しいですね。

公式サイトはこちら
The Official Website

ジャムウ・トリプル・クリアソープ

ジャムウ・トリプル・クリアソープ

「ロンタル ハーバル ジェルソープ」同様、ジャムウとミョウバン、柿タンニンの3台成分を含んでいるので、デリケートゾーンだけではなくワキや足のニオイにも働きかけてくれます。

単品での購入は4980円ですが、セット価格(3個)だと5000円割引(送料無料)、そして全額返金保証もあるので、初めての人や肌に不安がある人はこちらを利用するのがいいかもしれませんね。

公式サイトはこちら
The Official Website