アダルトニキビ(大人ニキビ)

アダルトニキビ(大人ニキビ)

「ニキビは青春のシンボル」といわれてきたので、若い人にしか起きないように思われがちですが、実際は20歳を過ぎてからもニキビはできるのです。

思春期ニキビは年齢と共にホルモンバランスが安定すると治まりますが、大人ニキビは様々な原因が重なりできるので青春ニキビと比べてとても厄介なのです。 その主な原因としてストレスや乾燥があげられます。

仕事や人間関係など、様々なストレスがかかると緊張状態になり、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが多く分泌されます。このDHTが肌荒れやニキビの原因になるのです。頬や顎、口の周辺に慢性的にできることが多いのが特徴です。体のリズムを崩さず、ストレスを溜めないように心掛けるようにしましょう。

また、肌が乾燥することによって角質層の新陳代謝がスムーズに行かないと、厚くなった角質や角質の代謝物が毛穴に詰まり、アクネ菌を元気にしてしまうということも要因です。角質のケアをし、保湿などのスキンケアも忘れないようにしましょう。

【お試し3900円】CMでおなじみのニキビケア、プロアクティブが30日トライアルセットを発売中!ニキビケアを始めるなら今♪